オフィシャルブログ

テーブルの脚でわかる景気

このところ挽物の脚の問い合わせが多いです

やってくれる職人がどうも少なくなっているようです

バブル時代には挽物の脚といっても、簡単な丸棒のようなものが安く製作されていました

ところがこのところ、少し複雑なフォルムをデザイナーが問い合わせて来ることが増えました

オンリーワンの感じで製作するのではないでしょうか

たぶん景気はあまり良くないのかもしれません

とにかく、やってくださいという仕事はしっかりやるのが職人魂。喜んでもらえてお金がもらえるのはいい仕事ですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
渡辺木工挽物所
住所:東京都八王子市寺町23-2
TEL:042-622-6877
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇